アウトドアニュースキャンプ道具

【ベストバイ】2021年買ってよかったキャンプギア⛺オールシーズン編

どうもTakiviのgorinです。

2021年ももう終わりが近づいてきていますが、皆さんはどうお過ごしですか?今年もキャンプギアたくさん買いましたか?笑

僕はたくさん買いました。ここ数年はいろんなアウトドアブランドからどんどん良い商品が出てくるので物欲が止まりませんね!キャンプ沼にどっぷりハマっています。

今回は僕が思う2021年買って良かったキャンプギアを紹介したいと思います。

第10位 ハンマーランタンスタンド(UJack)

Good Point

自立して使うことができる

区画されたサイトではテントやタープを張るだけでも多くのガイロープを使用しますよね。ガイロープが多いとサイト内が狭く感じてしまい、動線を塞いだり、ガイロープに引っかかる可能性もあります。

このハンマーランタンスタンドがあれば、ガイロープやペグを打ち込むことなく、欲しい場所に立てることができ、自立したランタンスタンドのため、動線を塞ぐことなく設置できます。

高さ調整が可能

サイト全体を明るく照らしたいときや小物を引っ掛けたいときなどに高さ調整ができると便利ですよね。

スタンドの高さは113~225cmの高さを無段階で調節できるので自分好みの高さに簡単に調整ができます。

Bad Point

地面に対して垂直に建てるのば難しい

僕自身が何度か失敗していることですが、まっすぐ立てるのが難しいです。笑

ランタンスタンドにメモリが書いてあるんですが、そのメモリを見ながら「あとどれくらいかなぁ」と思いながら打ち込んでいると、だいたい斜めに打ち込んでいます。上手に打ち込むためには慣れが必要ですね。

地面に打ち込む音が響く

ランタンスタンド自体を地面に打ち込むことで自立するスタンドのため、どうしても打ち込む際に音が出ます。夜間や早朝など他のキャンパーの迷惑にならない時間帯に設営をする必要があります。

予めサイト内のレイアウトを考え、設置することをおすすめします。

セール
UJack(ユージャック) ランタンスタンド ハンマーランタンスタンド ステンレス製 打ち込み式 自立型 収納ケース付き (タイプ:シングル)
  • ステンレス製のパイプと丸棒の3本繋ぎで構成され、最上部を上下に動かすことで自重で地面に打ち込まれる、打ち込み式のランタンスタンドとなります。また性能が異なる選べる4つのバリエーションの中から使用用途にあったものをチョイス可能です。
  • 本体はステンレスボディのためキャンプや屋外での耐候性に優れており、またサビにくく、一般的な鉄・アルミ製のランタンスタンドと比較しても圧倒的に強度が優れます。
  • 各部はシームレスな溶接で仕上げられており、硬質な地面にもしっかりと打ち込まれ、1本足で自立するランタンスタンドのため、小さなお子様の足かけや、サイト全体の無骨なコーデの仕上げとしてもおすすめです。
  • 最大高215cm程度まで高さを上げることができるため、より高い位置からサイト全体を明るく照らすことができます。また余裕のある耐荷重設計により大小種類を問わずほぼすべてのランタンを吊り下げることが可能です。
  • 専用のランタンスタンド収納ケースと先端保護キャップが標準で付属するため、安全快適にキャンプに持っていくことができます。

↓こちらの動画で登場します!

第9位 SOLOHOMESTEAD TC (Onetigris)

Good Point

ソロキャンプには十分すぎる広さ

椅子やテーブルだけでなく、コットを置いてもテント内でゆったりと過ごせるのが魅力的!急な雨に遭遇したときも、キャンプギアをテント内に緊急避難させることができます。

また石油ストーブをテント内で使用することもできます。換気が大事な石油ストーブですが、テントの出入り口だけでなく、テントの両サイドにある換気窓や天井の煙突口を開けることで十分な換気ができます。

ポリコットン生地なので燃えにくい

ポリエステル糸とコットン(綿)糸を混紡した生地であり、遮光性・難燃性・耐久性に優れています。

また太陽の下で楽しむサンシェードとしても利用可能です。

Bad Point

ランタンフックがない

テント内にランタンフックがありません。そのためランタンフックを別で持っていく必要があります。僕はDAISOに売っていたランタンフック使用しています。

セール
200点 OneTigris SOLO HOMESTEAD ポリコットンTCテント キャンプテント パップテントtc ソロテントポール付き TCグランドシート付き 軍幕 06 ソロキャンプ 焚き火 1-2人用 家族用
  • ★オリジナルデザイン:2021 TCバージョンソロホームステッドテント、オールシーズン楽しめます!
  • ★UVカット:ポリエステル糸とコットン(綿)糸を混紡した生地で遮光性、難燃性、耐久性に優れています。日光の下でサンシェードとしてご利用可能です!
  • ★開閉式メッシュドア:メッシュドアはアップグレード版の曲面開閉式で通気性のあるメッシュ構造です。外部からの虫の侵入を防ぐことができます。
  • ★専用TCグランドシート:テント内部の四隅に調節可能バックルを繋ぐだけで簡単に設置ができます。
  • ★煙突穴付き:難燃性の煙突穴ガードが標準で加工してあります。煙突を使用されないときは、煙突口布(付属)を閉めることで雨を防げます。

↓こちらの動画で詳しくレビューしています!

第8位 メスティン(DAISO)

Good Point

料金

100円均一のDAISOからメスティンが販売。値段こそ100円ではないものの、他のメーカーと比べると圧倒的にコスパがいいですね。

スタッキングが可能

DAISOから出ているメスティン(大中小)をマトリョーシカの容量でスタッキングすることができるためとても便利です。ご飯を炊きつつ、おかずを作ることができるので標準サイズだけでなく、他のサイズも買っておくといいかもしれませんね。

固形燃料一つで炊飯可能

固形燃料一つで炊飯ができるため、ご飯を炊いている間に他のことができるのはありがたいですよね。しかも固形燃料は100均で手に入るので、お財布にも優しいですね。

Bad Point

メモリが曖昧?

他のブログでメモリがテキトーなどと書かれていましたが、僕が購入したやつは大丈夫そうでした。一応心配だったので、細かく量を調整したい場合はシェラカップを使用することをおすすめします。

第7位 フォールディングコット (WAQ)

Good Point

ハイスタイル、ロースタイル両方に対応可能

以前他社のコット(ロースタイル)を使用していましたが、深くしゃがみこまないといけなかったり、立ち上がるときがしんどいと感じることがありました。友人がWAQのコットを使用しているのを見て、実際にハイスタイルのコットを体験して即購入を決断しました。寝起きが楽!またちょっとしたチェアとしても利用可能!

キャンプをすればするほど色んなアレンジがしたくなります。そんなときにハイスタイルにしたり、ロースタイルにしたりと、キャンプスタイルをアレンジできるキャンプギアがあるといいですよね。

設営・撤収が簡単(収納袋もコンパクト)

使用していて気づいたんですが、本当に設営・撤収が楽です。以前使っていたタイプを否定するわけではないですが、ポール自体がショックコードで繋がっているので、組み立ても簡単にできます。

キャンプを楽しむ上で設営や撤収時間をなるべく減らすのは課題の一つだと僕は考えています。そこでWAQのコットはそれを満たすキャンプギアの一つだと僕は考えています。

ちょうどよい張り感

とにかく寝やすい!何度か使用していますが、本当に快適に寝れます。コットを初めて使用する方は、コットに横になる瞬間に不安を感じる方もいると思いますが、WAQのコットは乗ってすぐに安心できるほど、丁度いい張り感です。

Bad point

初めて設営するときちょっと怖いかも

これは僕の体験談ですけど、コットにポールを通し足をつける際に割としっかり目にコット本体を引っ張り足をつけた覚えがあります。そのとき大丈夫かな?壊れないかな?と不安に感じた覚えがあります。慣れてこれば問題はないと思いますが、初めて使う際は勇気が必要かもしれません。

高価

1万円以上と高価なものです。寝具に重きを置いていない方にとっては必要ないキャンプギアだと思います。

しかしキャンプサイトは地面がゴツゴツしたサイトも多いためコットを使用することでその問題が解消されます。またWAQのフォールディングコットはAmazonなどでタイムセールがされることがあるため割引価格で買うことをおすすめします。

セール
WAQ 2WAY フォールディング コット タンカラー 折りたたみ式コット WAQ-COT01 ハイ/ロー切替可能 (タン) (タン)
  • ✅【いつもよりワンランク上の寝心地を。】マットで寝るのとはまた一味違うWAQ フォールディングコット・(約)190cm x 67cm ・ハイ/ローが切り替えられる2way仕様・ナチュラルなタンカラー・冷気や熱の影響をうけない・折りたたみ式でらくらく設営&収納・ショルダーストラップ付き収納バッグ
  • ✅【アウトドアでまるでベッドのような寝心地を。】WAQ 2WAY フォールディングコットは、地面から距離を取ることでフィールドのコンディションに左右されず 300Dナイロン製のベッドシートが程よく沈み込むことで、キャンプでのお昼寝や夜の睡眠を今以上に快適にします。✅【地面の凸凹に左右されないコットスタイル】地面から距離をとることで、フィールドが芝生でも、砂場でも、石混じりのサイトでも 凸凹を感じることなくいつでも快適に眠ることが可能に。マットで眠るのとはまた違うコットスタイルをお楽しみください。
  • ✅【日本国内の耐荷重検査合格済み製品】コット全体で支える安心の耐荷重スペック”150kg”アルミ素材の中でも特に強度の高い”A7075(超々ジュラルミン)”を採用することにより 小さな子どもから大人まで安心して御使用頂けるスペックに仕上がりました。✅【ハイ・ローどちらでも使用可能】付属のレッグポールを抜き差しすることで、コットをハイスタイル・ロースタイルの 2つの高さに調節することが可能です。お好みの高さ、テントの大きさに合わせたスタイルでお楽しみください
  • ✅【持ち運びやすいコンパクト収納】WAQフォールディング コットには専用の収納バッグが付属。 ゆとりのある設計のためストレスなく収納することが可能です。車での積載、持ち運びがしやすいサイズ感なのも特徴です。重量は3.2kgの軽量モデル。
  • ✅【スペック詳細】・300Dナイロン仕様・耐荷重[150kg]・幅広ゆったりサイズ・ハイ/ロー2way仕様・持ち運び簡単収納バッグ付き✅【製品サイズ】・使用時/長さ(約)190cm x 幅(約)67cm x 高さ[ハイ](約)37cm[ロー](約)17cm・収納袋サイズ/横(約)60cm x 幅(約18cm) x 高さ(約18cm) ✅【セット内容】コット生地×1 レッグフレーム ×3 レッグポール×12 収納袋 ×1

第6位 Opinel(オピネル)

Good Point

おしゃれなデザイン

おしゃれ!この一言につきます!

またオシャレでけでなく、アウトドアには欠かせないフォルディングナイフ(折りたたみナイフ)となっているため、落ち運びをしやすいです。素材自体も錆びにくいステンレススチールを使用いるため、手入れをすれば長く使用することができるキャンプギアとなっています。

切れ味抜群

オシャレだけではなく、切れ味もとにかくスゴイです。肉など筋もしっかりと断つことができます。

本当に切れ味が鋭いため、使用する際は注意して下さい。また小さなお子様いる方は特に注意が必要です。

大きさが選べる

オピネルには#(ナンバー)2から#12のサイズまでがあり、大きさとしては全長(展開サイズ)8cm~28cmと幅広いバリエーションがあります。

僕はオピネル#9 を使っています。オピネル#9 は大抵の野菜やお肉、果物はカットでき、収納サイズが約12cm、展開サイズが約21cmと最も使いやすいとされているサイズです。#9を選んでおけばまず間違いはないと思います。

Bad point

持ち手(木)が膨張

洗った直後やしっかりと乾燥していないときは、折りたたむことができないため不便です。無理にたたもうとしたり、開こうとすると誤って手を切ったり、破損する恐れがあるため注意が必要です。

セール
オピネル ステンレス#9 41439
  • ●正当な理由なくこの商品を携帯することは法令により禁止されております
  • ●18歳未満の方はこの商品を購入しないようお願いします
  • ●刃長9センチ
  • ●全長21センチ
  • ●素材ステンレス

第5位 LEDランタン (WAQ)

(公式サイトより引用)

Good Point

3色、4段階に光量を調節可能

最大1,000lm・3色(昼光色、昼白色、電球色)の明かりを切り替えることができ、光量も4段階で調整ができます。サイト内全体を照らすメインランタン、テーブル周りを照らすテーブルランタン、テント内を照らすテントランタン。様々なシーンに合わせて使うことができます。

大容量のバッテリー

10,000mAhの大容量のLG社製リチウムイオン電池を採用しており、圧倒的な持続力があります。

1,000lmの明かりでは連続使用で最大7時間、100lmの明かりでは最大で24時間の連続使用することができます。

そのため夜間暗くなったキャンプサイトを100lmの明かりでほのかにつけておくことで、起きた直後真っ暗で怖い思いをしなくて済みます。

モバイルバッテリーとして使用できる

大容量バッテリーはそのままモバイルバッテリーとして使用することができます。

満充電状態からであれば、iPhone XSは2.6回、Galaxy S8は2回、iPad Proは1回、このランタンで充電することができます。

Bad point

USB接続部が取れやすく怖い

すごくいい商品なだけに気になってしまったのですが、USB接続部のキャップが取れやすく紛失しました。

メインランタンとして使用していた際に急な雨が降ったり、夜露などで万が一接続部に水が入り込み故障すると落ち込みますよね。そのためキャップはもう少し取れにくい工夫がされると良いと思いました。

最近、新型の「WAQ LED Lantern 2」が発売されました。明るさだけでなく、バッテリー容量や充電時間が改善されており、さらにUSB Type-Cにも対応しています。
セール
WAQ LEDランタン 2 暖色 電球色 昼光色 USB充電式 (1650ルーメン/13400mah/連続点灯24時間/PSE) LED LANTERN2 WAQ-LL02 (OLIVE(オリーブ))
  • ✔【モバイルバッテリー機能つきLEDランタン】WAQ LEDランタンは最大輝度1650ルーメン・バッテリー容量13400mAhのハイスペックLEDランタンです。ランタンとしては最小クラスのコンパクトさながら、モバイルバッテリー機能付きで停電や災害時の防災にも役立ちます
  • ✔【メインランタンとして使用できる明るさ1650lm】WAQ LEDランタン は 最大輝度1650lmのパワフル設計!キャンプでのメインランタンに必要な明るさを備え、3パターンの点灯モードで四段階に調光可能なため様々な状況に合わせた使用が可能です。
  • ✔【大容量13,400mahのバッテリー】本製品の中で最も重要と言えるバッテリー部分に13400mAhリチウムイオン蓄電池を搭載しております。これによりランタンとしてだけでなくモバイルバッテリーとしても使用することが可能です。
  • ✔【PSEマーク取得済み】WAQ LEDランタンは電気用品安全法(PSE)適合検査をクリアしています。※PSE検査は日本の法律で定められた検査です※当製品はメインとする機能はランタンになりますが、モバイルバッテリーとしての機能も安心・安全にご利用していただくためにPSEマークを取得しております。
  • ✔【付属品について】”専用カラビナ”使用することでテント内など、ランタンフックのない場所でも吊るすことができます。※安全のため本製品以外への使用はお控えください。

第4位 収納コンテナ(WHATNOT)

Good Point

軽くてタフな素材

材質には軽くてタフな600デニールのポリエステルを使用しています。また底面には5つのゴム足があり、汚れやダメージから守ってくれます。キャンプなどのアウトドアシーンでガシガシ使える商品となっています。

取手部分が持ちやすい

収納力×利便性に優れた商品だと思います。たくさん収納できるのはもちろんのこと、持ち運ぶ際の取っ手部分が長く、持ち運びやすいです。キャンプギアの持ち運びは意外と疲れるため、持ちやすく且つたくさん収納できるのは本当ありがたいですよね。

コンパクトに折り畳める

不要時は内装ワイヤーを収納することで、簡単にコンパクトに収納することができます。

展開時サイズ:幅360mm×奥行250mm×高さ320mm、収納時サイズ:幅360mm×奥行250mm×高さ60mm

カスタム自在なベルトループ

ベルトループにカラビナやフックの取り付けが可能です。用途やお好みに合わせて、または見せる収納としても使えます。

Bad point

上に荷物を置けない

コンテナと比べると、簡易の収納バッグになるため積み上げての積載は内装ワイヤーが変形する恐れがあり、難しいと思います。ちょっとした小物類をまとめて使う方法が良いかと思います。

WHATNOT(ワットノット) 収納コンテナ サンド バケツ ツールボックス ワンタッチバケット アウトドア フィッシング 釣り 薪ケース 収納袋 持ち運び OB-01-SB2
  • 展開時サイズ(約):幅360mm×奥行250mm×高さ320mm
  • 収納時サイズ(約):幅360mm×奥行250mm×高さ60mm
  • 重量(約): 750g
  • 素材:【本体】ポリエステル、【ワイヤー】スチール、【底面】木・EPE、【足キャップ】PVC
  • 用途:工具・道具・部品の収納や運搬など、DIYからアウトドアまで幅広くご利用いただけます。

第3位 FIRE LIGHTERS(SOLSTICKAN)

Good Point

ライター不良で着火可能

マッチを擦るようにして着火するためライター等は不要です。

燃焼時間が長い

FIRE LIGHTERSは燃焼時間がとにかく長いです。約8~12分の間燃え続けています。そのため炭や薪などへの火付けをやりやすく、失敗が少ないと思います。

夏場のBBQや冬の焚き火など、なるべく早く火をつけたいという方やキャンプ初心者の方には、特にオススメの商品です。

コスパ最高

1ケースに20本入っており、1,000円弱の値段!着火剤に1,000円は高いと思う方も多いかもしれませんが、1火起こしで1本と考えたとき、50円で火をつけれると思えば、着火剤を買うよりも遥かにコスパがいいと思います。

Bad point

着火時に火が大きくなりやすく火傷に注意

マッチの要領でつけると火が一気に大きくなるため火傷に注意が必要です。初めて使う際にはその火力に驚くと思いますので特に注意して下さい。

第2位 クレイモアファン V600(Prism)

Good Point

コードレス サーキュレーター

暑い夏場にはどうしても風が欲しいですよね。テント内で石油ストーブを使った際にサーキュレーターがあればテント全体に暖かさが循環できますよね。そんなときにコードレスで使えるサーキュレーターがあれば便利ですよね。スタイリッシュなデザインに加え、コードレスで使うことのできるこのサーキュレーターはおすすめです!

連続使用時間

7,800mAhのバッテリーを使用しているため、充電時間は約6.5時間に対して、連続使用時間は7~32時間使用することができます。

専用の三脚やフックなど

付属している専用の三脚に接続してもいいですし、フックに引っ掛けて使うこともできるため、場所を問わず使用することができます。

僕は屋外では三脚を使用しており、自宅では脱衣所のランドリーラックなどに引っ掛けて使用しています。屋外では扇風機、自宅では空気の循環のためのサーキュレーターとして使用しています。

Bad point

首振り機能がない

上下左右に首振り機能がなく一点集中となるため、せめて首振りきのがあればいいのになぁと思いました。専用の三脚を使用することで手で角度を調整することはできますけど…

ちょっと高価

定価6,578円(税込)とサーキュレーターとしてはやや高価な気がします。僕も買うかどうか悩みました。

しかしアウトドアシーンだけでなく、コードレスなので自宅のあらゆる場所で日常的に使えるサーキュレーターと思えば安いのかもしれませんね。

Prism(プリズム)充電式モバイルワイヤレスサーキュレーターCLAYMORE(クレイモア)fan(ファン) V600+(プラス) CLFN-V610WG 【日本正規品】
  • サイズ:243×226×350mm 重量:約600g
  • 入力:USBType-C 5V/2A  出力:無し※モバイルバッテリー機能は付属していません。
  • バッテリータイプ/容量:Li-Polymer 3.7V 7,800mAh
  • 充電時間:約6.5時間 連続使用時間:7~32時間
  • バッテリー充放電サイクル:約800回充放電が可能

↓こちらの動画でレビューしています!

第1位 スゴイッス (DOD)

Good Point

キャンプスタイルに合わせた高さ・角度調整が可能

肩まで包み込まれるようなゆったりサイズのイスでありながら、焚き火からハイスタイルまで対応できる4段階の高さ調整が可能。さらに前後の脚の長さを調整することで角度の調整が可能。

自分のキャンプスタイルに合わせて椅子自体を高さ・角度を調整できるのいいですよね。個人的には最低床の焚き火スタイル、星を眺めるようなリクライニングの椅子の調整が好きです!笑

難燃性の生地のため焚き火でも使用可能

素材にはコットンを使用しているため、焚き火のそばで使用しても穴が空きにくいです。
※燃えない素材を使用しているわけではないので、あくまでも自己責任でお願いします。

設営もしやすく、収納もコンパクト

四角いフレームにポールを接続して、生地を取り付けるだけで組立が完成するのでとても簡単に設営することができます。また片付けの際も大きめの収納袋のため片付けやすいです。

Bad point

1万円弱とお値段はお高め

いい椅子なだけにそれなりの値段はします!これからキャンプを始めたい方にとってはチェアで1万前後は高価なお買い物だと思います。

悩んで当然だと思いますが、僕は購入してから一度も後悔したことはありません。むしろファミリーキャンプ用に買い足そうと思っているくらいです。

理由としてはGood Pointで説明したとおり、キャンプスタイルに合わせた調整ができるという点があるからです。キャンプスタイルはその都度変わり、それに合わせいろいろなものを買い直したりすると思いますが、椅子の高さ調整ができれば、お座敷やロースタイル、ハイスタイルなど様々なキャンプスタイルに使用することができるからです。

【Amazon.co.jp 限定】 DOD(ディーオーディー) スゴイッス 高さ調整 4段階 焚き火 スタイルから ハイスタイル まで コットン素材 で 火の粉 に 強い チェア タン
  • カラー:タン
  • サイズ:(約)W60×D70×H69/84.5/89/93.5cm
  • 収納サイズ:(約)W46×D42×H7cm
  • 重量(付属品含む):(約)2.3kg
  • 静止耐加重:100kg

↓こちらの動画で使用しています!

まとめ

いかがでしたか?今回紹介させてもらったキャンプギアはあくまで僕個人の考えですが、やっぱりキャンプではゆっくりリラックスして楽しみたいという点から、第一位はDODの「スゴイッス」となりました。

キャンプ場ではチェックイン・チェックアウトの時間が決めらているのので限られた時間の中でいかに楽しむのかが重要ですよね。またキャンプ場でどう快適に過ごすのか、暑さや寒さ対策も重要となってきます。

ここ数年のキャンプブームでどんどん新しいキャンプギアが登場しているので、今後出てくるキャンプギアも楽しみですね。

Gorin

キャンプ & BBQ が大好き アウトドアを通して人と繋がりたい! 主なアウトドアブランドは#dod と#chums ! だけど『良いものは使いたい!欲しい!キャンプは自由だ!』をテーマにアウトドアを楽しんでるので統一感はないかもしれないけど、とにかく楽しみます!

関連記事

Back to top button