キャンプ場

自然を感じる!カナダでオススメのキャンプ場9選

日本でのキャンプに飽きてしまいましたか?

国内でもキャンプの醍醐味である自然を感じることができますが、さすがに限界があると思います。

そんな今回は、大自然の代名詞でもあるカナダのキャンプ場をご紹介したいと思います。

現在は新型コロナの影響で気軽に海外に行けなくなりましたが、コロナが落ち着いて海外に行けるようになったら是非ともトライしていただれればと思います 🙂

ブリティッシュコロンビア州 パシフィックリム国立公園

(Pacific Rim National Park, B.C.)

Pacific Rim

パシフィックリム国立公園は22kmにも及ぶロングビーチが特徴のキャンプ場です。キャンプ場が海から近いので、テントの中から波の音を感じることもできます。113ものキャンプサイトがあり、ほとんどがオートキャンプ場になっているので、車を横付けできます。

Pacific Rim National Park Reserve – British Columbia Travel and Adventure Vacations

TODO:ここでやるべきことは、もちろんビーチを楽しむことです。ただし水温が10度くらいなので注意が必要です。もしもサーフィンが趣味なら、このロングビーチには常に波があるので、最高のサーフスポットの一つです。もしサーフィンを習いたいなら近くにTofino(トフィーノ)という街があり、そこでレッスンを受けることも可能です。

 

ブリティッシュコロンビア州 アリスレイク州立公園

(Alice Lake Provincial Park, B.C.)

Alice Lake Provincial Park | Vancouver's Best Places

アリスレイク州立公園は小さな公園ですが、マウンテンバイク用の小道があるので、ライダーやハイキングにオススメです。また、ロッククライミングを楽しむエリアも存在します。運動して汗をかいたらアリス湖のビーチで汗を流すこともできます。

Alice Lake Provincial Park Campground | Tourism Squamish

TODO:ここから3km離れた所にあるWonderland(ワンダーランド)というトレイルがあるので、そこでマウンテンバイクを楽しむことができます。

ブリティッシュコロンビア州 カテドラル州立公園

(Cathedral Provincial Park, B.C.)

カテドラルパーク

ブリティッシュコロンビア州のオカナガンの西にあるカスケード山脈にあるカテドラル州立公園の中心にあるこのキャンプ場に行くには、ハイキング約1日かかりますがそれだけの価値があります。湖は魚がたくさんおり、珍しい高山植物も楽しむことができます。ハイキング可能な山岳や尾根がたくさんあり、ハイカーにとってはとても魅力的なエリアになります。

Cathedral Provincial Park, BC: A Hassle Free Backcountry Experience

TODO:カテドラルリムトレイル(Cathedral Rim Trail)という場所のハイキングが最高です。

ブリティッシュコロンビア州 マウントロブソン州立公園

(Mount Robson Provincial Park, B.C.)

Mount Robson

遠くからも確認できるほど高い山であるロブソン山は標高3,954mの高い山です。カナディアンロッキーで最も高い山の一つであります。高速道路から一日ほどハイキングをすると辿り着くことができる「バーグレイクキャンプ場」がとても綺麗です。実際の氷河から砕けた氷山を見ることができます。

Hiking Guide to the Berg Lake Trail - In A Faraway Land

TODO:バーグ湖エリアには、世界クラスのいくつかのハイキングロードがあります。見渡す限り、大自然なので好きなハイキングロードを楽しむのがいいでしょう!

 

アルバータ州 ウォータートンレイク国立公園

(Waterton Lakes National Park, Alberta)

ウォータートン

村の真ん中にあるキャンプ場はこのリスト内のキャンプ場ほど大自然に囲まれている訳ではありません。ただし、キャンプ場からはロッキー山脈を眺めることができますし、街が近いのでレストランを楽しんだり、その他のアクティビティを楽しむことができます。

アルバータ州 ジャスパー国立公園

(Jasper National Park, Alberta)

Jasper National

標高2,000メートル以上のアイスフィールドパークウェイのすぐそばにあるこのテントサイトは、カナダでカーキャンプに行くのに最も標高の高い場所の1つです。

TODO:ロッキー山脈で最も人気のあるハイキングの1つであるウィルコックスパストレイルに簡単に行くことができます。

アルバータ州 ライティングオンストーン州立公園

(Writing-On-Stone Provincial Park, Alberta)

石に書く

このエリアでは、砂岩の崖、悪地、土柱、そしてカナダではあまり見られない種類の野生生物が見られます。ガイド付きのハイキングもあるので、カナダの民族文化を感じることもできるでしょう。

サスカチュワン州 グラスランズ国立公園

(Grasslands National Park, Saskatchewan)

グラスランズ国立公園

野生の動物をみたいならここがオススメです。平野にて野生のバイソンやクロアシイタチが野生の短い草の丘や谷を歩き回っています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?カナダにはキャンプ好きがワクワクするようなキャンプ場がたくさんあります。今の時期はちょっと海外に行きにくいですが、コロナが落ち着いて海外に行けるようになったら、是非ともチャレンジしていただければと思います 🙂

HODA

世界を旅する旅人、アプリ開発者、WEBデザイナー、IT翻訳者。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button